HOME定期研修プロジェクト管理PRINCE2

コース申し込み方法

以下、3コースのお申し込み方法をご確認ください。

詳細は各コース名をクリックでてご確認いただけます。

    ●PRINCE2®ファンデーションコース

    ●PRINCE2®プラクティショナコース

    ●EXIN Agile Scrum®ファンデーションコース

 

お申し込み方法

@「MKSeminar申込書」ファイルをダウンロードし必要事項を入力の上、メールに添付してお申し込み下さい。
  Mail:mkseminar@mksquare.com
 または、 申込書を印刷し必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込み下さい。
  FAX:03−5537−5281

Aご希望の日程の空き状況を確認し、メールまたはお電話でご連絡いたします。
 ※お申込書に記入いただきましたのメールアドレスまたは、電話番号へとご連絡を致します。
  ご記入の際にはご注意願います。
 

Bお席が確保できた後に「ご請求書」と「セミナー受講確認書」を郵送致します。

PRINCE2®コース

PRINCE2®ファンデーションコース

PRINCE2® (Projects IN Controlled Environments)は、組織の全てのプロジェクトで使用できる共通のプロセス、役割、および用語を提供で、効率的で有効なプロジェクト管理を実現します。この管理手法は、ヨーロッパを中心に世界のデファクトスタンダードとなっており、官民問わずあらゆるプロジェクトの管理に使用されています。
本コースは、日々プロジェクトに携わる方、これから携わることになる方を対象として、PRINCE2®をビジネスの現場で実践するための基礎知識の習得を目的としています。
本コースの受講者は、PRINCE2®について深い知識を身に付け、その手法を実務に活かせる能力を身につけることができます。そしてPRINCE2®を活用したプロジェクトでメンバーとしての役割を務めることができようになります。受講者は、PRINCE2®の原則や各専門用語を理解することが求められます。

認定資格  PRINCE2® Foundation
受講対象者

本コースは下記に該当する方を対象としています
 (下記は一例であり、これらに限定するものではありません)
•PRINCE2®の導入を考えている方
•プロジェクトマネージャ
•プロジェクトマネージャおよびリーダ
•プロジェクトコーディネータ
•プロジェクトサポートスタッフ
•コンサルタント

期間  3日間 (PMI®PDUs: 21)
言語  日本語
料金  250,000円 (税別)教材費含む ※試験費用は除く
カリキュラム 1日目 2日目 3日目
1.はじめに

2.原則、テーマ、及びプロセス
3.ビジネスケース
4.組織
自己学習(課題・講習内容の復習)

5.課題のレビュー

6.品質
7.計画
8.リスク
9.変更
10.進捗と試験準備ガイド

11.試験準備

12.プロセスを利用したテーマのレビュー

試験

注) コースの開始時間、講義時間、休憩時間および終了時間はおおよその目安です。
日程  11/20-22  再試験 11/24
 12/18-20  再試験 12/18
 1/10-12   再試験 1/26
 2/14-16   再試験 2/16
 3/5-7    再試験 3/12
試験  PPMJ1215XP PRINCE2®ファンデーション認定試験ペーパー
 (受験1回) 29,000円(税別) 日本語
 試験はコース内に含まれますが、試験料金は別途ご請求となります。

ページ上へ

PRINCE2 ® 1 dayコース

PRINCE2® (PRojects IN Controlled Environments)は、組織があらゆるプロジェクトで使用できる共通のプロセス、役
割、および共通言語を提供し、効率的で有効なプロジェクト管理を実現できます。この管理手法は、ヨーロッパを中心
に世界のデファクトスタンダードとなっており、官民問わずあらゆるプロジェクトの管理に使用されています。
本コースは、日々プロジェクトに携わる方や、これから携わることになる方、また、PMPは持っているがPRINCE2 ® の
概要を理解されたい方を対象として、PRINCE2 ® をビジネスの現場で実践するためのきっかけを得ることを目的として
います。
本コースの受講者は、過去のPRINCE2 ® 活用事例やPMPとの差異を知ることで、PRINCE2 ® についての基本概念を身に
付け、その手法を実務に活かすためのヒントを身につけることができます。受講者は、PRINCE2 ® の原則や基本概念を
理解することが求められます。

認定資格  なし
受講対象者

本コースは下記に該当する方を対象としています
(下記は一例であり、これらに限定するものではありません)
● PRINCE2 ® の概要を理解されたい方
● PRINCE2 ® の導入を考えている方
● プロジェクトマネージャ
● プロジェクトサポートスタッフ
● コンサルタント

期間  1日間 (PMI®PDUs: 7PDU付与予定)
言語  日本語
達成目標 ● PRINCE2 ® のプロジェクト管理の基本概念
● プロジェクトでよくある課題解決にPRINCE2 ® をどのように利用するか考える
● PRINCE2 ® 手法の適応方法
● PRINCE2 ® 事例の理解
コース開催手配について ● 定員
  講師1名に対し受講者15名程度(推奨)(目安:2名以上30名以下)
● 座席配置
  U字型に配置(推奨)
● 受講環境
  ホワイトボード(もしくはフリップチャート)、プロジェクター
日程/料金  11/10
 2/1
コース教材  受講者用参考資料(プレゼンテーション資料含む)

 

PRINCE2®プラクティショナコース

PRINCE2® (Projects IN Controlled Environments)とは、プロジェクト管理の手法のひとつで、プロジェクトの規模やタイプに合わせて調整や拡張を容易に行うことができるため、PRINCE2®を利用してあらゆるタイプのプロジェクトを管理することができます。PRINCE2®を活用することで組織の全てのプロジェクトで使用できる共通のプロセス、役割、および用語を提供することによって、効率的で有効なプロジェクト管理を実現します。この管理手法は、ヨーロッパを中心に世界のデファクトスタンダードとなっており、公的部門、民間部門を問わずあらゆるプロジェクトの管理に使用されています。
本コースは、 PRINCE2®を実際のビジネスの現場で実践するための能力の養成を目的とし、PRINCE2®を支援する環境内において、単一プロジェクトの運用と管理にPRINCE2®を適応することができるようになります。また、与えられたシナリオで示されたニーズや問題に対処するためにPRINCE2®をプロジェクトに合わせて調整し適用できる能力を示すことが求められます。

認定資格  PRINCE2® Practitioner
受講対象者

本コースは下記に該当する方を対象としています
 (下記は一例であり、これらに限定するものではありません)
•PRINCE2®の導入を考えている方
•プロジェクトマネージャ
•プロジェクトマネージャおよびリーダ
•プロジェクトコーディネータ
•プロジェクトサポートスタッフ
•コンサルタント

必須条件  PRINCE2®ファンデーション認定資格が必要です
 ※コース申し込み時に認定書のコピーの提出が必要となります
期間  2日間 (PMI®PDUs: 14)
言語  日本語
料金  200,000円 (税別)教材費含む ※試験費用は除く
日程  12/25-26  再試験 12/26
 3/8-9     再試験 3/9
試験  PPM1310XP PRINCE2®プラクティショナ認定試験オンライン/ペーパー
 (受験1回) 42,600円(税別) 日本語
 試験はコース内に含まれますが、試験料金は別途ご請求となります。

ページ上へ

 

EXIN Agile Scrum®ファンデーション

EXIN Agile Scrum®ファンデーションコース

プロジェクト管理の分野において、この数年間でもっとも大きな出来事のひとつは、ソフトウェア開発におけるアジャイルフレームワークの登場です。優先順位の高い要求への一貫した提供に対するニーズが高まりつつあることが、主な理由です。アジャイル型プロジェクトマネジメントにおいて、もっとも幅広く利用されているプラクティスが、スクラムです。スクラムは、スプリントまたはイテレーションといった短いタイムボックス(規則正しく、繰り返し可能な作業サイクルとして限定したタスク)を用いた手法です。近年、このような作業アプローチは大変人気があり、ソフトウェア開発以外の分野でも用いられるようになっています。
EXINアジャイルスクラムファンデーションは、認定試験機関EXIN社が提供しており、プロフェッショナルとして活躍する方の、アジャイル手法とスクラム・プラクティスの複合知識を確認することができる認定資格です。本コースでは、一般的な「アジャイルフレームワーク」に関する箇所と、「スクラム」の箇所に特定して、それらの利点とプラクティスについて学習します。学習トピックの中には、顧客の設定した達成目標を実現するために、チームメンバとアジャイル方式で取り組む方法などもあります。本コースでは、部門間の協力や自己管理チーム、各イテレーションやスプリントで成果物を出すプラクティスについても学習します。

認定資格  EXINアジャイルスクラムファン
受講対象者

本コースは下記に該当する方を対象としています
(下記は一例であり、これらに限定するものではありません)
•アジャイル環境で働いている、または働き出したプロフェッショナルの方
•プロジェクトマネージャ
•ソフトウェア開発者
•ITサービスマネジメント・プロフェッショナルの方
•事業マネージャ
•ITおよびプロジェクト管理の製品開発において興味のあるプロフェッショナルの方

期間  2日間 
言語  日本語
料金  100,000円 (税別)教材費含む ※試験費用は除く
カリキュラム 1日目 2日目
1. アジャイルとスクラム
2. 役割、スクラムイベント、タイムボックス
3. 手法とプラクティス
4. バックログ
5. 上級概念
6. 計画とリリース
7. モニタリング
注) コースの開始時間、講義時間、休憩時間および終了時間はおおよその目安です。
日程  

 

試験  EXIN Agile Scrum®ファンデーション認定試験
 (受験1回) 20,000円(税別) 日本語
 試験はコース内に含まれますが、試験料金は別途ご請求となります。

 
 認定試験:
 •概要:クローズドブック形式(持ち込み不可)、オンライン回答可
 •問題数:40問の多岐選択式
 •合格ライン:65% (26問の正答で合格)
 •試験時間:60分間
 •試験監督:あり

ページ上へ

 

 

 

 

 

このページのトップへ