HOME会社案内 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

社員が仕事と子育て、または介護を両立することができ、安心して働くことができる環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

  平成24年8月1日から平成28年7月31日までの4年間

2.内容

  目標

    平成28年7月までに家族の介護を必要とする社員に対して、短時間または在宅勤務制度を導入する。

   <対策>
    ・平成24年10月〜短時間勤務、在宅形態についての調査
    ・平成25年3月  就業規則の修正
      ・平成25年4月  社員への制度の周知・導入開始

このページのトップへ